園からのお知らせ

20.10.22

ヒラタクワガタのヒラちゃんとお別れ・・・

春に保育園の桜の木で見つけたヒラタクワガタのヒラちゃんが死んでしまい、いつも昆虫ゼリーをあげたりして育ててくれていた年長さんと一緒にお墓を作ってあげました。園庭に落ちているどんぐりや三つ葉、タンポポなど一緒にお供えする物をそれぞれが見つけ、クワガタの横に置いてあげていました。子ども達からは「お水少なかったのかな~」「もっと大きなお部屋が良かったのかな~」「お空で雨が降っても大丈夫なように葉っぱいれておくね」などの言葉が聞かれました。小さな命を通して、少しでも生命の尊さや大切さを感じてもらえればと思います。