入園案内

豊かな人間性の芽生えと心を培います。

 

あおぞら保育園では、生後6カ月~就学前のお子さんを対象にお預かりしています。 休日保育や延長保育や、体調不良児型病児・病後児保育や、個別配慮児保育などの事業を行っています。また、保育園の敷地内に併設する「立山町病児・病後児保育室ひまわり」では、お子様が風邪をひいたり、熱を出した時「仕事を何日もやすめない、どうしよう」と困られた場合に、保護者に代わって保育士と看護師がお子様を保育をします。

 

(1)一時預かり保育
保育園入園以前の生後6カ月以上で健康なお子様を預かります。
平日(月曜日~金曜日)
 8:30~16:00
一時預かり保育料・食事代などが別途必要となります。

 

(2)延長保育 
保護者の就労形態により、延長保育を行っています。
時間外保育料(補食代含む)は別途必要となります。

 

(3)休日保育
保護者の就労形態により、保育できないお子様を預かります。
日曜・祝日 8:30~17:00
利用された方は、平日に代休をとっていただきます。

 

(4)体調不良児対応型保育
保育中に体調不良になったお子様を
保護者がお迎えに来られるまで看護師が担当し、安心・安全の中で預かります。

 

(5)地域広場
子育てについての情報や遊びの提供及び相談に応じるなど、
お子さんを健やかに育てるお手伝いをします。
平日(月曜~金曜) 10:00~15:00

 

(6)地域交流
毎月1回デイサービスまんてんを訪問し、お年寄りと交流を行います。

 

(7)個別配慮児保育
個別配慮を必要とするお子さんを預かります。

 

区分 時間
保育標準時間(7:00~18:00) 18:00~19:00
18:00~20:00
保育短時間(8:00~16:00) 7:00~8:30
7:30~8:30
16:30〜18:00
16:30〜17:30